Coach Kazのオンライン・コーチング

Coach Kazのオンラインコーチング

【サンプル】投球・送球時の軸 [3:13]

0001.JPG

ボールを投げる際の軸は、実は背骨ではありません。背骨を軸にしてボールを投げてしまうと、肘が下がりやすくなります。投球・送球時の軸は、肩と股関節を結んだラインとなります。右投手の場合は右肩と左股関節を結んだライン、左投手なら左肩と右股関節を結んだラインが軸となります。

背骨を軸にしてしまうと、下半身で作ったエネルギーが上半身(ボール)まで届かなくなりますので注意が必要です。

(C) baseballcoaching.online
​ ​